入間のデリヘル店でマニアックプレイ

デリヘル嬢と言ってもあまりエッチが好きではないという女性も多いのですが、逆に通常では考えられないほど変態なデリヘル嬢もいます。
入間のデリヘル店にいった時そんな女性とプレイしたので紹介します。
その女性は精液フェチということで精子をかけられると興奮するというのです。
ここまではただの変態で以前にもそういった女性を見たことがあるのですが、その子はさらに上をいっていました。
なんとその子、精子を口に入れてペットボトルに入れちゃうんです!そして1日で吸い取った精子を見て満足するみたいなのです。
もちろん話には続きがあり、その精子を身体にかけて遊ぶとのこと……。
かなりぶっとんだ性壁に驚かされたわけですが、さらにそのペットボトルの精子を身体にかけて外出したこともあったみたいです。
そんなわけでいっぱい出させられたのは言うまでもなく、結局3回もいかされました。
1時間で3回出したのですが3発目とあって全然出ませんでした。
それでも「3回も出してすごいね!ありがと!」といっていっぱいいちゃいちゃしてくれました。
こんなこと付き合ったら最初はいいけど後が大変なんだろなと思いました。
今まで見た中で間違いなく1番変態な子でデリヘルで遊ぶ分には最高ですね!

コストパフォーマンスの高い入間のデリヘル店の見分け方

デリヘル店のコストパフォーマンスの良さは、同じ値段を払っても質のいい女性が在籍している場合に感じるものです。
例えば入間でAというデリヘル店とBというデリヘル店があり、ともに基本料金が60分13,000円であったとしても、AB両方のお店で遊べば在籍女性の質の違いを感じるものです。
自分が働いている店に満足しているかどうかも在籍女性の質に影響してくると言えます。
例えば「このお店って稼ぎはいいの?」とお客が軽く質問しただけで赤裸々にお店の待遇の文句を話し出すデリヘル嬢もいます。
こういうお店は不満を持った女の子がすぐに辞めることも想像出来るため、どうしてもサービスレベルは落ちると考えざるを得ません。
逆に大きな不満なく働いているデリヘル嬢は、お客さんの前でお店の悪口は言いません。
従ってお客さん一人一人に満足してもらうことに集中しやすいため、十分なサービスを提供してもらうことが期待出来ます。
このような店ごとの細かい内部事情は、それぞれのお店を一度利用すればなんとなく分かるものです。
働いている女の子の生の声というのが一番参考になりますので、初めての店で遊ぶ場合は探りを入れるような心境で遊ぶことも悪くありません。